春うららかな4月。
桜が散り始め、ようやく暖かくなって来た東京・・・

ですが・・・
寒い!寒いぞ! ソウル!
まるで12月の東京だ!


 え?

なんでソウルにいるのかって?
そう、今回のぜろじげんの海外レポートは
韓国、ソウルの同人イベントの視察!(という名目の旅行!)

で来たわけであります。
ちょうど仕事隙間もあるのでここは一つ
今まで近いが故になかなか行かない韓国の即売会に
潜入してみました。

4月4日 東京。
予約をしたのが2日前という、
「思い立ったが吉日」作戦を行う
無謀というか、なんというか・・・

とにかく、予約できたからよし!
韓国ってさ、札幌に行くより安いのね
びっくり。

成田はこれで何度目だろう・・・

成田についてチェックイン。
「非常口の前になりますので、係員の協力をお願いします」
は、はい

そして発券して、手荷物検査を通り
税関を通って搭乗口へ。

搭乗時間になり、入ってみると
なんと二階席!

ま、まさかのプレミアム!

じゃーん

うおー
非常席の前なんで足下広すぎ!
席でかい!

普段は長旅の場合、最後列とかにして
速攻リラックス出来る服に着替えるんですが

今回はその必要も無いくらい
ゆったりまったり!

うおー

機内食。
ビーフシチュー的な
味はまぁ普通。

大韓航空の機内食では
コチュジャンがつきます。

何にかけるんだ?

食事も終わり、横になろうとリクライニングのボタンを押すと
なんと

席がフルフラットに
すげー、感動だ!こんな席座った事ねえ

すやすやすること2時間ほど
ソウル、仁川(インチョン)空港につきました。

SIMを探そうと携帯電話コーナーに行きますが
「すいません、SIM単体では貸せないんですよ。携帯電話とセットです」なんだってー

でもまぁグーグルマップを使おうと思っても
ハングルでかかれて意味不明なのでまぁいいか

ここからバスに乗って宿に向かいます。

一時間ほどして宿到着
木洞(モクトン)というソウルの中でも少し離れた場所に到着。
ついたのが夕方4時頃なんですが、これがまた寒い。

4月だというのに日本の12月位の温度です。
まじさみーよ

宿へ到着
「やすらぎ」という日本語の名前のホテルです。
受付のお兄さんが日本語で丁寧に教えてくれます。

やすらぎHP

コンセントがユニーク!

しかし、前々回の中国旅行向けに買った
万能コンセントの出番です。
うぉおお!使える!
すでに3カ国で使える頼りになる奴!

荷物を置いて、地下鉄の駅へ向かいます。
空港ではレートが悪いので7千円分だけ交換しました
88000ウォンです。

なんかゼロの数が一個増えてキン肉マンの超人パワーみたいな
気持ちになります。

Tカードというスイカみたいな非接触式ICカードを買いました
3000ウォンです。

チャージして使います。
初乗りは1150ウォン、大体100円位です。

地下鉄が来るときは、なんかロッキーのテーマみたいな
ラッパの音が聞こえます。電子音じゃないので(電子音の駅もある)
なんか新鮮です。

帰宅ラッシュの時間なのでめちゃ混んでます。

地下鉄はすべての駅でホームドアがあります。
初日はとりあえず気軽に歩くというので
明洞(ミョンドン)に行きました。

ここは東京で言うと渋谷・原宿みたいな
とにかく若者がいく繁華街です。

やたら化粧品の店が多い・・・

ここで食べたのは韓国麺の代表である

ジャージャー麺!

モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず自由で、なんというか救われてなきゃあダメなんだ、独り静かで豊かで・・・


タマネギを炒めた甘辛いソースが麺と混ざり
なんともうまい!

そしてその後行ったのは
スポーツマッサージ!

まぁ整体みたいなもんですが
これがなかなかどうして気持ちいい!

夜も更けて宿に帰ります。
ちょっと小腹がすいたなというので
宿の冷蔵庫を開けていると(勝手にあけんなよ)

「冷蔵庫にあるキムチと海苔、ご飯とスープはいつでも
好きなだけ食べていいです」

なんとフリーフード!

というわけで

遠慮なく

いただきますか!

デザートは近くのコンビニで買った
ペペロ!

韓国版ポッキーです。

11月11日はペペロデーというのがあるんだって
合コンでは男女で遊ぶペペロゲームもあるんだろうか(エロい呼び方だ)
そんな感じで初日が終わる・・・

次の日へ続く

shirowイベント
春うららかな4月。桜が散り始め、ようやく暖かくなって来た東京・・・ですが・・・寒い!寒いぞ! ソウル!まるで12月の東京だ!  え? なんでソウルにいるのかって? そう、今回のぜろじげんの海外レポートは 韓国、ソウルの同人イベントの視察!(という名目の旅行!) で来たわけであります。 ちょうど仕事隙間もあるのでここは一つ 今まで近いが故になかなか行かない韓国の即売会に 潜入してみました。 4月4日 東京。 予約をしたのが2日前という、 「思い立ったが吉日」作戦を行う 無謀というか、なんというか・・・ とにかく、予約できたからよし! 韓国ってさ、札幌に行くより安いのね びっくり。 成田はこれで何度目だろう・・・ 成田についてチェックイン。 「非常口の前になりますので、係員の協力をお願いします」 は、はい そして発券して、手荷物検査を通り 税関を通って搭乗口へ。 搭乗時間になり、入ってみると なんと二階席! ま、まさかのプレミアム! じゃーん うおー 非常席の前なんで足下広すぎ! 席でかい! 普段は長旅の場合、最後列とかにして 速攻リラックス出来る服に着替えるんですが 今回はその必要も無いくらい ゆったりまったり! うおー 機内食。 ビーフシチュー的な 味はまぁ普通。 大韓航空の機内食では コチュジャンがつきます。 何にかけるんだ? 食事も終わり、横になろうとリクライニングのボタンを押すと なんと 席がフルフラットに すげー、感動だ!こんな席座った事ねえ すやすやすること2時間ほど ソウル、仁川(インチョン)空港につきました。 SIMを探そうと携帯電話コーナーに行きますが 「すいません、SIM単体では貸せないんですよ。携帯電話とセットです」なんだってー でもまぁグーグルマップを使おうと思っても ハングルでかかれて意味不明なのでまぁいいか ここからバスに乗って宿に向かいます。 一時間ほどして宿到着 木洞(モクトン)というソウルの中でも少し離れた場所に到着。 ついたのが夕方4時頃なんですが、これがまた寒い。 4月だというのに日本の12月位の温度です。 まじさみーよ 宿へ到着 「やすらぎ」という日本語の名前のホテルです。 受付のお兄さんが日本語で丁寧に教えてくれます。 やすらぎHP コンセントがユニーク! しかし、前々回の中国旅行向けに買った 万能コンセントの出番です。 うぉおお!使える! すでに3カ国で使える頼りになる奴! 荷物を置いて、地下鉄の駅へ向かいます。 空港ではレートが悪いので7千円分だけ交換しました 88000ウォンです。 なんかゼロの数が一個増えてキン肉マンの超人パワーみたいな 気持ちになります。 Tカードというスイカみたいな非接触式ICカードを買いました 3000ウォンです。 チャージして使います。 初乗りは1150ウォン、大体100円位です。 地下鉄が来るときは、なんかロッキーのテーマみたいな ラッパの音が聞こえます。電子音じゃないので(電子音の駅もある) なんか新鮮です。 帰宅ラッシュの時間なのでめちゃ混んでます。 地下鉄はすべての駅でホームドアがあります。 初日はとりあえず気軽に歩くというので 明洞(ミョンドン)に行きました。 ここは東京で言うと渋谷・原宿みたいな とにかく若者がいく繁華街です。 やたら化粧品の店が多い・・・ ここで食べたのは韓国麺の代表である ジャージャー麺! モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず自由で、なんというか救われてなきゃあダメなんだ、独り静かで豊かで・・・ タマネギを炒めた甘辛いソースが麺と混ざり なんともうまい! そしてその後行ったのは スポーツマッサージ! まぁ整体みたいなもんですが これがなかなかどうして気持ちいい! 夜も更けて宿に帰ります。 ちょっと小腹がすいたなというので 宿の冷蔵庫を開けていると(勝手にあけんなよ) 「冷蔵庫にあるキムチと海苔、ご飯とスープはいつでも 好きなだけ食べていいです」 なんとフリーフード! というわけで 遠慮なく いただきますか! デザートは近くのコンビニで買った ペペロ! 韓国版ポッキーです。 11月11日はペペロデーというのがあるんだって 合コンでは男女で遊ぶペペロゲームもあるんだろうか(エロい呼び方だ) そんな感じで初日が終わる・・・ 次の日へ続く