先週は中野で
唐沢俊一と中野貴雄がトークをしながら特撮を流す『変な特撮』に言ってきました。
来ている人は結構上の年齢っぽい人が多くてドキドキ
おしゃべりをしながら古今東西の様々な映像を流すという
イベントであります。
当日流れた映像をいくつか

広島ふれあい街歩き

台湾の軍のCM

 
PepsiのCMその1 仮装大賞編


PepsiのCMその2 カンフー編


PepsiのCMその3 天下一武闘会編


中野貴雄カントクの作品もいくつか
ファミレス戦士プリン

 

仮面ライライ
ほっぷ すてっぷ じゃんぷッ!
フィリピンのドラマ「marina」

 
海の魔王に呪いをかけられ人魚になった少女Marina(Claudine Barretto)が本当に人間に戻れるまでの紆余曲折を描いたファンタジー・ドラマ
とりあえず他にも色々ありましたが面白かった。
今でこそネットで様々な情報を見ることが出来るが
当時はこういうのを見つけてくるのは一苦労の時代であったわけで
選者のセンスや情報収集能力に脱帽するばかりであります。
ちなみに他にもイベントがあって
奇想天外シネマテークというのがあります。
これは毎回昔のB級映画をひたすらオールナイトで流すのを観るという
荒行のようなイベントです。
普通の映画と違って、観た映画はあまりにも細く、他の人と映画の話をしても
ほぼ全くといって良いほど被らないので、話のネタにとてもしにくいです。
まぁそこがいいんですが。
いよいよ前回から数年のブランクをあけて

今月末から有楽町の銀座シネパトスで奇想天外シネマテーク7というイベントが行われます。

銀座シネパトス
以下サイトより

10/31~11/3『怪猫トルコ風呂』

*昭和33年4月、売春防止法成立、赤線の廃止で特殊浴場(トルコ
風呂)がサービス過激化! ……という昭和風俗史をちゃんと押さえながら、それと何と化け猫ものを組み合わせた怪作。監督・脚本は、
『女必殺拳』コンビ。

11/4~11/6『資金源強奪』

*自分の所属する組を裏切り3億5000万円の金を奪い、長年自分
を支えてくれた女も軽く捨て去って逃亡する男・清元武司。日本映画
史上最も義理も人情もない男を主人公にして、なぜかスカッとした後
味を残す、深作欣二の隠れた傑作。

11/7~11/9『実録三億円事件 時効成立』

*あの昭和の大犯罪、三億円事件をドキュメント・タッチで描いた作
品……と思いきや、そこは石井輝男、単なる実録ものにするわけがな
い。なんと主人公は奪った三億円であるものを買うのだが……展開に
口アングリ必至の怪作品。
11/10~11/12『東京ディープスロート夫人』

*洋ピン『ディープ・スロート』の大ヒットを受け制作された便乗映
画。ノドの奥にクリ×リスがあるという無理な元作品の設定をさらに
無理に展開させた、大爆笑のトンデモ映画になってしまった作品。
なんと4本のうち3本にまで室田日出男が出演。その怪演は見物!

唐沢俊一ホームページ
これは面白そうじゃわい

http://zerozigen.com/wp/wp-content/uploads/icon_zakki.jpghttp://zerozigen.com/wp/wp-content/uploads/icon_zakki-150x150.jpgshirowおもしろいものイベント雑記Youtube,トークライブ,ペプシ,唐沢俊一,特撮
先週は中野で 唐沢俊一と中野貴雄がトークをしながら特撮を流す『変な特撮』に言ってきました。 来ている人は結構上の年齢っぽい人が多くてドキドキ おしゃべりをしながら古今東西の様々な映像を流すという イベントであります。 当日流れた映像をいくつか 広島ふれあい街歩き 台湾の軍のCM   PepsiのCMその1 仮装大賞編 PepsiのCMその2 カンフー編 PepsiのCMその3 天下一武闘会編 中野貴雄カントクの作品もいくつか ファミレス戦士プリン   仮面ライライ ほっぷ すてっぷ じゃんぷッ! フィリピンのドラマ「marina」   海の魔王に呪いをかけられ人魚になった少女Marina(Claudine Barretto)が本当に人間に戻れるまでの紆余曲折を描いたファンタジー・ドラマ とりあえず他にも色々ありましたが面白かった。 今でこそネットで様々な情報を見ることが出来るが 当時はこういうのを見つけてくるのは一苦労の時代であったわけで 選者のセンスや情報収集能力に脱帽するばかりであります。 ちなみに他にもイベントがあって 奇想天外シネマテークというのがあります。 これは毎回昔のB級映画をひたすらオールナイトで流すのを観るという 荒行のようなイベントです。 普通の映画と違って、観た映画はあまりにも細く、他の人と映画の話をしても ほぼ全くといって良いほど被らないので、話のネタにとてもしにくいです。 まぁそこがいいんですが。 いよいよ前回から数年のブランクをあけて 今月末から有楽町の銀座シネパトスで奇想天外シネマテーク7というイベントが行われます。 銀座シネパトス 以下サイトより 10/31~11/3『怪猫トルコ風呂』 *昭和33年4月、売春防止法成立、赤線の廃止で特殊浴場(トルコ 風呂)がサービス過激化! ……という昭和風俗史をちゃんと押さえながら、それと何と化け猫ものを組み合わせた怪作。監督・脚本は、 『女必殺拳』コンビ。 11/4~11/6『資金源強奪』 *自分の所属する組を裏切り3億5000万円の金を奪い、長年自分 を支えてくれた女も軽く捨て去って逃亡する男・清元武司。日本映画 史上最も義理も人情もない男を主人公にして、なぜかスカッとした後 味を残す、深作欣二の隠れた傑作。 11/7~11/9『実録三億円事件 時効成立』 *あの昭和の大犯罪、三億円事件をドキュメント・タッチで描いた作 品……と思いきや、そこは石井輝男、単なる実録ものにするわけがな い。なんと主人公は奪った三億円であるものを買うのだが……展開に 口アングリ必至の怪作品。 11/10~11/12『東京ディープスロート夫人』 *洋ピン『ディープ・スロート』の大ヒットを受け制作された便乗映 画。ノドの奥にクリ×リスがあるという無理な元作品の設定をさらに 無理に展開させた、大爆笑のトンデモ映画になってしまった作品。 なんと4本のうち3本にまで室田日出男が出演。その怪演は見物! 唐沢俊一ホームページ これは面白そうじゃわい