» » You are reading »

[同人・インディーゲーム開発の現状と課題]

同人ゲーム開発の現在と将来を探る研究会をレポート。いま,同人ゲームの抱えている問題点とは?

前回とりあげたINSIDEの記事とは別の4GAMERのレポートですね。
インディーという立場でゲームを作ることの
モチベーション維持の難しさ。
これはどこのサークルも立たされている問題だと思う。
当然うちのサークルもこの問題と無縁ではないですし
実際には途中で飽きたり、色々な事情があって
同人どころじゃなくなったりと色んな原因があって抜けたりします。
うちではとにかく制作途中のデータを
見れるようにしたり、サークルTシャツを作って
メンバーに配ったりと、色々試行錯誤をします。
読んでた中で面白かったのが
「インディーズ開発の問題点」
・完成しない
・開発コストの割に報われない
・宣伝が難しい
うーむw同感。
特に2番目とか。
ゲーム制作の2つのハードル
「ゲームを作る技術」と「ゲームそのものの高さ」
これはコミティアに参加して思いましたが、
どこもとてつもなく高い。
ゲームは企画・デザイン・プログラムと分業で作りますが
そのそれぞれに求められるものがかなり高い。
まぁ別に高くなくても作ればいいじゃないってことになるが
高くないと手にすら取って貰えないわけで。
うちのはほぼそれに近い部類なんでなんともショボンヌ
自分もそうなんだけど
世の中に大量のゲームがあって、一流のレストラン(クタラギ風に言えば)で一流のシェフが作る料理をたくさん食べた人
(プレイした人)が次に手に取るゲーム。
これはやはり一流の料理なのかと。
それにかなうモノでないと、例え「食えばわかる」うまさであっても手にすら取って貰えない。(食ってもまずいことのほうが多いので、そもそも口に運ばれないと味すらわからない)
特に我々のような全年齢の恋愛ADVというと
肉の入ってないカレーみたいなもんで、
「それってうまいのか?」みたいな印象になる。
まぁ別に肉を食いたい人は肉入りを食えばいいわけで
肉を食べたくない人が食べるものであれば、そういう
ニーズには合うのか……
悩んで悩んで1本でアタリを引こうとを買う人もいれば
そもそもアタリが出れば儲け物という感じでとにかく
買う人、色んな人がいますからね……
またプレイ時間、これもネックになりますなぁ
こえんちゅはプレイ時間が大体3時間くらい(CG全部回収するともっとかかる)なんだけど
他のサークルさんだと20時間とかべらぼうに遊ばせるゲーム
がある。これは正直すごいと思う。
テキストの量もそうだし、スクリプトの手間やなんかを考えると
気が遠くなりそうな量。
別に長いから無駄。短くて感動するなら偉い。とは思わない。
長く作るには長く作るための努力が必要だし
プレイする人にも覚悟がいる。双方が満足するならこれはこれで
いいと思う。
中でも興味深かったのが
片岡とも氏の「同人ゲームにおいて,モチベーション危機はありません。なぜなら同人ゲームは自分が作りたいから作っているのであり,モチベーション危機が発生するならそもそもそれは何かが違っています」という言葉。
作りたいものを作ってるんだから、
モチベーションは落ちないっすね。これは同感です。
ただ、現在フルボイスのゲームを作ってますが
一作目を最初にリリースしたときは「声が無いなんてカスだな」と
言われて軽く凹みました。
まぁ目が肥えてるもんね……みんな
僕にとっては同人制作は完成にいたるまでのプロセス、および制作行為自体が同人の面白さの魅力の一つです。
やっぱり作り手と遊び手の距離がほぼ0の関係なので、
「楽しみにしてました!」とか即売会まで足を運んで来て、手に取ってくれるのをみると、「あー作って良かったなぁ」とメンバーみんなで思います。
結局つまるところ
「いやなら作らなきゃいい」ってわけで。
嫌なことがあったりしてもそれでもやっぱり作るのは、
僕らがドMだからなんだろうなぁ
伊勢田勝行先生や木持隆司先生、三峯徹御大のような
とにかく作る人を見ると、あらためて自分が低い次元にいる
ということを思い知らされる
ロフトプラスワンのライブで竹熊健太郎が
伊勢田先生の映像をみて
「天才は意外とそこらへんにゴロゴロしているが、いかんせん(そういう人達の作品は)需要が無い」というのを聞いてまさしくそういう人達の作品が拝める場が即売会なんだと思いました。
ぜろじげんもピーキーな作品を作って細々とやっていくか

shirow未分類
同人ゲーム開発の現在と将来を探る研究会をレポート。いま,同人ゲームの抱えている問題点とは? 前回とりあげたINSIDEの記事とは別の4GAMERのレポートですね。 インディーという立場でゲームを作ることの モチベーション維持の難しさ。 これはどこのサークルも立たされている問題だと思う。 当然うちのサークルもこの問題と無縁ではないですし 実際には途中で飽きたり、色々な事情があって 同人どころじゃなくなったりと色んな原因があって抜けたりします。 うちではとにかく制作途中のデータを 見れるようにしたり、サークルTシャツを作って メンバーに配ったりと、色々試行錯誤をします。 読んでた中で面白かったのが 「インディーズ開発の問題点」 ・完成しない ・開発コストの割に報われない ・宣伝が難しい うーむw同感。 特に2番目とか。 ゲーム制作の2つのハードル 「ゲームを作る技術」と「ゲームそのものの高さ」 これはコミティアに参加して思いましたが、 どこもとてつもなく高い。 ゲームは企画・デザイン・プログラムと分業で作りますが そのそれぞれに求められるものがかなり高い。 まぁ別に高くなくても作ればいいじゃないってことになるが 高くないと手にすら取って貰えないわけで。 うちのはほぼそれに近い部類なんでなんともショボンヌ 自分もそうなんだけど 世の中に大量のゲームがあって、一流のレストラン(クタラギ風に言えば)で一流のシェフが作る料理をたくさん食べた人 (プレイした人)が次に手に取るゲーム。 これはやはり一流の料理なのかと。 それにかなうモノでないと、例え「食えばわかる」うまさであっても手にすら取って貰えない。(食ってもまずいことのほうが多いので、そもそも口に運ばれないと味すらわからない) 特に我々のような全年齢の恋愛ADVというと 肉の入ってないカレーみたいなもんで、 「それってうまいのか?」みたいな印象になる。 まぁ別に肉を食いたい人は肉入りを食えばいいわけで 肉を食べたくない人が食べるものであれば、そういう ニーズには合うのか…… 悩んで悩んで1本でアタリを引こうとを買う人もいれば そもそもアタリが出れば儲け物という感じでとにかく 買う人、色んな人がいますからね…… またプレイ時間、これもネックになりますなぁ こえんちゅはプレイ時間が大体3時間くらい(CG全部回収するともっとかかる)なんだけど 他のサークルさんだと20時間とかべらぼうに遊ばせるゲーム がある。これは正直すごいと思う。 テキストの量もそうだし、スクリプトの手間やなんかを考えると 気が遠くなりそうな量。 別に長いから無駄。短くて感動するなら偉い。とは思わない。 長く作るには長く作るための努力が必要だし プレイする人にも覚悟がいる。双方が満足するならこれはこれで いいと思う。 中でも興味深かったのが 片岡とも氏の「同人ゲームにおいて,モチベーション危機はありません。なぜなら同人ゲームは自分が作りたいから作っているのであり,モチベーション危機が発生するならそもそもそれは何かが違っています」という言葉。 作りたいものを作ってるんだから、 モチベーションは落ちないっすね。これは同感です。 ただ、現在フルボイスのゲームを作ってますが 一作目を最初にリリースしたときは「声が無いなんてカスだな」と 言われて軽く凹みました。 まぁ目が肥えてるもんね……みんな 僕にとっては同人制作は完成にいたるまでのプロセス、および制作行為自体が同人の面白さの魅力の一つです。 やっぱり作り手と遊び手の距離がほぼ0の関係なので、 「楽しみにしてました!」とか即売会まで足を運んで来て、手に取ってくれるのをみると、「あー作って良かったなぁ」とメンバーみんなで思います。 結局つまるところ 「いやなら作らなきゃいい」ってわけで。 嫌なことがあったりしてもそれでもやっぱり作るのは、 僕らがドMだからなんだろうなぁ 伊勢田勝行先生や木持隆司先生、三峯徹御大のような とにかく作る人を見ると、あらためて自分が低い次元にいる ということを思い知らされる ロフトプラスワンのライブで竹熊健太郎が 伊勢田先生の映像をみて 「天才は意外とそこらへんにゴロゴロしているが、いかんせん(そういう人達の作品は)需要が無い」というのを聞いてまさしくそういう人達の作品が拝める場が即売会なんだと思いました。 ぜろじげんもピーキーな作品を作って細々とやっていくか

Share this post

You might also like to read:

GADGET

ポケモンGoPlusが買えない件

ポーカー

ポーカーについて語ってみる件

ゲーム

Outlast2の体験版が公開されたのでやる件

» » You are reading »

[ホールデム大会]強者どもが夢のあと


先週末はホールデムのAJPCの予選大会に行ってきたわ
場所はセガの本社ビルよ
知ってる? セガにはちょっと前まで
パ○ナルームという部屋があってね……ゲフンゲフン
とりあえず入りましょ

ここが受付のあるフロアね、
奥にはフロントがあるわ
受付の後ろには鏡が置いてあるのよ。
アタシもお化粧直しようかしら……

セガといえばやっぱり青いハリネズミよね
Wiiのゲームの出来について海外での評価は散々だったけど、
アタシは好きよ、このシリーズ
ゲームギアが一番やったわね……
セガのゲームといえば? アーケードよね
アタシが好きなのは、ハウスオブザデッドとクラッキンDJじゃない?バーチャロンもいいわね……
コンシューマーならシェンムーよね
アタシの年? 現役高校1年生よ! 何か文句ある?

ここが会場ね。この会社の企業説明会を受けた人なら
誰でも入ったことはある大ホールね。
ホールデムの大会は1卓10人だから、かなり人がいるわね
気合い入れて行かないとだめなんじゃないの?

いよいよ試合開始ね……
ストラクチャーは早いわ、コールしても下ろされるわ
場所を荒らしまくるルーズアグレッシブな人がいるわで
マサシロウは卓に座って一時間でトンだわ。
まぁ大会初戦にしては
なかなかやったほうね……褒めてあげるわ。
アイマスクのクラブさんは50人中一桁に入る程だったわ
さすがね。
来年は私たちも本戦参加するわよ!
で、なんでサークルでホールデムの大会に出たんだっけ?
え? 次回作のシナリオに登場する¥?
それネタ? 本気で言ってるの?
ってか、アンタシナリオ書いてたの?
ホールデムのシナリオ書くくらいなら
アタシのシナリオ増やしなさいよ!!

shirow未分類
先週末はホールデムのAJPCの予選大会に行ってきたわ 場所はセガの本社ビルよ 知ってる? セガにはちょっと前まで パ○ナルームという部屋があってね……ゲフンゲフン とりあえず入りましょ ここが受付のあるフロアね、 奥にはフロントがあるわ 受付の後ろには鏡が置いてあるのよ。 アタシもお化粧直しようかしら…… セガといえばやっぱり青いハリネズミよね Wiiのゲームの出来について海外での評価は散々だったけど、 アタシは好きよ、このシリーズ ゲームギアが一番やったわね…… セガのゲームといえば? アーケードよね アタシが好きなのは、ハウスオブザデッドとクラッキンDJじゃない?バーチャロンもいいわね…… コンシューマーならシェンムーよね アタシの年? 現役高校1年生よ! 何か文句ある? ここが会場ね。この会社の企業説明会を受けた人なら 誰でも入ったことはある大ホールね。 ホールデムの大会は1卓10人だから、かなり人がいるわね 気合い入れて行かないとだめなんじゃないの? いよいよ試合開始ね…… ストラクチャーは早いわ、コールしても下ろされるわ 場所を荒らしまくるルーズアグレッシブな人がいるわで マサシロウは卓に座って一時間でトンだわ。 まぁ大会初戦にしては なかなかやったほうね……褒めてあげるわ。 アイマスクのクラブさんは50人中一桁に入る程だったわ さすがね。 来年は私たちも本戦参加するわよ! で、なんでサークルでホールデムの大会に出たんだっけ? え? 次回作のシナリオに登場する¥? それネタ? 本気で言ってるの? ってか、アンタシナリオ書いてたの? ホールデムのシナリオ書くくらいなら アタシのシナリオ増やしなさいよ!!

Share this post

You might also like to read:

GADGET

ポケモンGoPlusが買えない件

ポーカー

ポーカーについて語ってみる件

ゲーム

Outlast2の体験版が公開されたのでやる件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA